副業の高時給バイトとは?

Home » 高時給バイトナビ » 副業の高時給バイトとは?

副業の高時給バイトとは?

副業とは、本業以外の収入を指します。
例えばネットオークションで物を売りお金を得るのも、謂わば副業です。
ポイントサイトでポイントを集めて換金するのも、「本業以外の収入」に該当しているので副業と呼んでも差し支えありません。
ただ問題は、どこまでが副業の高時給バイトと呼べるかです。

会社によっては、「副業禁止」と規定で定めている所も少なくはありません。
万が一会社に知られてしまうと、厳しい罰則が待っています。
副業で収入を得るということは、会社にバレるリスクと常に隣り合わせ状態にあるのです。

しかし副業を「本業以外の収入」と定義するのならば、ポイントカードで貯まったポイントを換金するのも「副業」になります。
でもポイントカードまで厳しく取り締まっている会社は、日本だけでなく世界でも聞いたことがありません。
そもそも今は何処のお店でもポイントカードがあるので、ポイント換金が副業とみなされるのならば、おちおち買い物も出来なくなります。

では会社が禁止として定めている副業の高時給バイトとは、どういうものを指すのでしょうか。
こればかりは会社にもよるので何とも言えませんが、本業に差し支えのある副業は処分の対象になる恐れがあります。
例えば本業が終わった後に、副業として居酒屋でアルバイトとして働いていたとしましょう。
居酒屋は夜遅くまで営業しており、夜寝るのも自然と遅くなります。
その結果毎日の様に遅刻し本業側に迷惑をかけると、困ったことになるのは明白です。
高時給の副業を見つけて働いたとしても、本業に差し支えてしまうと元も子もありません。
下手をすれば、解雇もあり得るのです。

高い収入が期待出来る高時給バイトは沢山あるものの、探すには本業との兼ね合いを考える必要があります。
「いつでも好きな時間に出来る」という副業もありますが、本当に好きな時間に出来るかどうかを確認した上で、判断するようにしましょう。
本業との兼ね合いが上手く行けば、副業は必ず上手く行きます。

高時給バイトナビ